--/--/--/(--)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2001/02/28/(Wed)
春一番
本日
Bassのレコーディングが
ほぼ終了!
あとは差し替え部分2ヶ所と
未決定のDメロ部分を残すのみ!

4ヶ月間練習してきて
やっと今日レコーディングできました。
その前の調整期間も含むと
10ヶ月かかったわけです。
それだけ弾けなくなってたってことだよねー。
でも半端な状態で弾くよりは
全然よかったと思っている。
Bassだけではなく
試行錯誤の過程で歌や曲創り
ほかの楽器の練習にも役立ったし。

これで4年前の水準に戻ったのではないかな。

いろいろあって
ライブの練習したりとかもしたけど
やはり
これこそ本来の道だという気がしている。
僕自身がそう思うし
なにより楽しいのが一番だし。

僕が唯一無比である状態。

取り敢えず
戻ってしまったからには
もう逃げるわけには行かないだろうね。
スポンサーサイト
2001/02/27/(Tue)
愛を乞うひと
朝「はつ恋」を観たので
原田美枝子つながりということで「愛を乞うひと」を観た。
凄そうな映画だと知っていたので
録画してから1年半ばかり観る勇気が出なかったのだ。
タイミングよく本日嫌な出来事が有って
なんだか吹っ切れたので観てみた。
なんか他人事とは思えなかった。
あまり多くは語れないけど
これは自分自身なんだね。はぁ~。

Bassを試し録音。
なんだかノリが悪い。
リズムに忠実に合わせるのも
かえって良くないみたいだ。
明日 またやってみよう。


てなわけで
今日
気味の悪い女に遭遇してしまった。
すれ違いざま暴言を吐かれてしまった。
反応した方が良いかな?とも思ったけど
なんだか怖かったので放っておいた。

そろそろ春なので気を付けねば。
2001/02/26/(Mon)
のストロベリーを買ってきた。
爽やかな感じ…ってそのままじゃん。
期間限定じゃなかったら
バニラとどっちを選ぶかな。う~む。

昨日録ったピアノ×2を
2トラックにリダクション・ミックス。
新たに拍打ちのデジピとローズ・ピアノをオーヴァー・ダブ。
これも録った後
1トラックにリダクション・ミックス。
これでピアノは
イントロ以外すべて終了。

リダクション・ミックスというのは
トラック数が少ないテープレコーダーで
トラック数を稼ぐ方法。
重ねても特に問題が起こらないと思われる楽器を
同じチャンネルに纏めてしまう。
今回の場合
本来6トラック分使用してしまうところを
リダクションによって半分の3トラックに減らし
トラック数を稼いだわけです。
減らす目的もありますが
僕の場合
音を厚くする目的でも行ないます。
スペクターサウンドみたいな。
「僕は僕らしく」みたいな感じかな。

久々にデジピでオリジナル曲を弾いてみた。
創った時のことが思い出されて
なかなか感慨深かった。
音源全般に言えることだが
音色というのは案外大切なんだよな。
2001/02/25/(Sun)
大活躍
本チャンのレコーディング。
あらかじめ打ちこんであった
ドラムトラックを再生させながら
シンバルとフィルをリアルタイムに指で叩く。
機械のような人間のような不思議なドラムになる。
いつもそうしてる。
打ちこみの手間も半分くらいで済むし
なんといっても本物みたいで楽しくて良い。
その後
コンプレッサをかけたデジピを2回オーヴァーダブ。
これはステレオで録った。
後でステレオのままピンポンして
2トラックにまとめるのだ。
これでドラムとBGピアノが終了。

明日以降のレコーディングに備えて
Bassのオクターブ調整。
ゴムのミュートも着け直した。
いい楽器は調整すればするだけ良くなって来る。
素晴らしいです。

川を渡り
隣の県まで吉牛を食いに行った。
最寄りの吉牛が そこしかないんだよね。
ミラクルではないチャリなので強風がキツかった。
でも美味しかったよ。
2001/02/24/(Sat)
リードギター
昨日の録音のギターのリード部分を
もっとリードギターらしい音色にして弾き直した。

以前友人から
フェンダーUSAのテレキャスを借りたとき
いい楽器は それほど悩まずに
いい音で鳴るものなのだな と感心したものだ。

僕のIbanezは
融通がきくので重宝するんだけど
唸るようなヴィンテージ音色みたいな音は
なかなか鳴ってくれない。
結構音色には苦労します。
なんにでも嵌るから使い易くて好きだけどね。
フロイトローズだし。
慣れると楽です。
2001/02/23/(Fri)
リバー部
暖かくなってきたので土手作戦再開。
3ヶ月ぶりくらい。

去年の今頃
何をしていた所為で
まったく春の訪れを楽しめなかったのか
今日 土手を走ったら
すっかり思い出した。

やはり空気や匂いは
記憶を呼び戻すんもんなんだな。

DA88(マルチトラック)用のテープを新しくしたので
試しレコーディング。
また懲りずに Wipe Out。
今日は Ibanezのギターを使用。
使いなれてるし
やはり普通の音がして良いわ。
燃えた。楽しかった。
テープも問題なさそうで なによりです。
2001/02/22/(Thu)
夢みた
伊比恵子さんの夢を見た。
伊比さんはドキュメンタリー映画賞短編部門でオスカーを獲った方。
インタビューしてた。

なんだろな…。

てなわけで昨日に引き続き
もう1つ 気になる作業が終了
すっきり さっぱり

今日も暖かかった。
2年前の引越し直前 2月に
20℃くらいまで気温が上昇した日があったことを思い出した。
その日
以前のバイト先(幕張新都心)に挨拶に行き
偶然再会したT氏と共に焼肉を食いに行った。
「なんで だんご三兄弟なんか売れるんだ?」
てな話題で盛り上がった。

千葉県に住んでたんだな…俺は。

季節感や空気 風 匂い
といったものは本当に記憶を甦らせる。
そういうものの手助けが出来れば本望なんだけどな。
2001/02/21/(Wed)
春近し
今日は暖かかった。
去年の今頃はいろいろあって
そんなこと感じる暇もなかった。
今年は春の訪れを楽しめそうだ。

何ヶ月もの間 懸案になっていた問題が本日解決。
さっぱりしました。
明日も もうひとつ片付けるつもり。
さっぱり さっぱり…
いい感じ。
2001/02/20/(Tue)
フランソワーズ・アルヌール
のフレンチカンカンという映画を見ている。
なかなか綺麗な人で たくさん出演映画がある。
ブリジット・バルドー登場以前は
セクシー女優としても人気があったそうだ。
アルヌールは背が低くって
セクシーというよりは可愛い感じ。
一昔前のアイドルって感じ。惜しいな。
バルドーやモンローのように
登場以前と以後で時代が変わってしまったような場合
その狭間で生きていた人達はどうしたのだろう。
誰とは言わないけど
音楽でも往々にしてあることです。

アルヌールを観ると
いつもそんなことを想うんだ。
2001/02/19/(Mon)
PCラック
到着。
これでやっとPCらしくなった。
今までは無理矢理
木製テラステーブルみたいのに乗っけてた。
今にも倒れそうだった。

本当はレコーディングまわりもそうしたいんだけど
PCのように普通の人が持ってるものじゃないから
ブツそのものが無いんだよねー。
完全にオーダーメイドになってしまう。
ちょっと無理だねぇ。

今でも既製のラックを加工して使ってるので
オーダーみたいなもんだから いいけどね。
不便じゃなきゃ なんでもいいさ。

FM聴きながらギターでスケール練習。
これは楽しいよ。
でも最近あまり良い曲がかからなくなってきた。
タイアップばかりで
局側の意志なんて反映されてるのか怪しい。
てか されてないだろうね。
ちぇっ。
2001/02/18/(Sun)
Return
やっと体調も戻ってきた。
いろいろ大変だったです。
ヒキコモリ時代に録り貯めしてたビデオ編集。
さっさと始末してしまいました。

インターネット生活。
嫌なこともあったけれど
いい出逢いもありました。
大切にしたいと思います。
2001/02/17/(Sat)
WipeOut 4
少しギターレヴェルを上げて修正。
決定して保存した。
遊びでも拘ってしまうのよ。
投げ出せない性格なのね。

ということでテープが一本浮いた(マルチトラックに使うのをやめたので)。
Suwanaiをダビングして保存することにした。
ついでにいろいろ編集してしまおう。
2001/02/16/(Fri)
毎日
今日は風が強い。

みんな いろいろ頑張っていますね。
また今日のテーマみたいですけど。
受験の人もいれば 新たな人生歩み出してる人もいる。
その瞬間はアドレナリン分泌で気持ち良いけど
歩き続けるってのはね。また別だし。
ランナーズハイまで持ちこめればいいのだけれど。
そんな人達に比べると
僕なんか何もしてませんよね。まったく。
ダラダラと今の自分を維持しているだけです。
でも少なくとも そんな風に
常に まわりに頑張っている人が存在しているというのは
幸せなことかもしれません。
ま 僕は みんなのムーピーですから。
そのように不定形に生きていきたいと思います。
2001/02/15/(Thu)
WipeOut 3
せっかくなのでミックスしてMDに保存。
ここ最近 あまり特徴が無いミックスに終始していたので
思い切って俺らしいミックスに戻してみた。
つまりそれは「Bassがでかい」ミックス。
やはり全然イイよねー。
何と言ってもサウンドが締まる。
近年 僕のオリジナル曲に付いては
増産しなきゃならなくて Bass練習不足だったし
Vocal重視サウンドだったので
いつのまにかJ-POPミックスになってたんだよね。
でも最近ロックサウンドも多いし
全然自分好みのミックスでもイケる時代になった。
で 昔みたいなミックスしてみたわけ。
ゾクゾクしたよ。嬉しかったな。
これで70年代ミックスの感覚が戻った。
いいぞ!
2001/02/14/(Wed)
seventeen
別に登録はしないけど
今日のテーマ面白いな(この日記サイトにテーマ日記が有る)。
「17歳」ということです。
いろいろはっきり憶えてるよ。
記憶力良いんだよね。おいら。
今とまったく変わってない部分も有るし
変わった部分も有る。
大人にはなったけど
ものの見方は変わってないな。
内面も基本的には変わっていない。
偏屈だし単純だし変態だし。
昔は自分が嫌いで一生懸命好きになりたいと思った。
努力せずにその夢を叶えたいと思ってたね。
今思うと無謀だった。
その後転換期があって
目指す自分に近づくよう努力しようと思った。
今ある程度近付けたけどやはり大変だよね。
でも在るがままの姿で そのまま愛してくれなんて
とてもじゃないけど俺は言えない。
そんなことしたら俺の人生は終了。
でも他人には「そのままでいい」と言ってしまう。
ていうか そのままで良いという人しか好きにならないんだよね。
お互いが変わってしまったらその関係も終了。
だから昔の友達が殆どいないの。僕には。
場所も人も物も全部過ぎ去ってしまうんだ。
ただ僕は曲を書いてるからね。
過去の断片は曲として残るよ。
曲は全部思い出なんだよね。
普通の人は脳の中に記憶としてあるものが
僕には曲として残ってるだけ。

デジタル信号の替わりに
僕自身の身体がインターネット回線の中に入りこんで
あちこち行ければ良いのにな。
でも俺にとっては
詞と曲が一緒になって
アレンジが付きレコーディングしてそれが再生された時
それがいちばん凄いバーチャルリアリティだった。
それに勝るものに出会ったこと無い。
まったく別な世界。
そこのみで完結している世界。
邪魔しないでちょうだい!
2001/02/11/(Sun)
問題解決し
問題解決したようだよ。どうやら。
1ヶ月振りまわされた。
些細なことだけど 何でも一人でやってると
ひとつひとつも影響大だからな。
2001/02/07/(Wed)
また雪だよ。
でももう日が長くなってきた。春近し。
2001/02/04/(Sun)
自分の味
ラーメン屋を独学でオープンさせた人達の特集テレビを見た。

僕はなんでも喜んで食うほうだが
味にはうるさいと思う。
許容範囲が広いんだね。
ラーメンもなかなか理想の味に辿り着かないね。
以前友人のH-Wと
この仕事で食いっぱぐれたら
二人でラーメン屋でもやるか なんて言ってた。
まあ冗談だったけどね。
でも彼も味には凝るし なかなか美味いので
良いラーメン屋になっただろう。

でも僕は理想の味に辿り着きたいとは思ったが
自分で作ってやろう(仕事として)とは思わなかった。
それは人に任せてもよかった。
彼もそうだろうね。
いろいろこだわりがある中で
仕事として自分で創りたいと思ったものが
唯一音楽だったということだ。

人はそうやって選択して行くんだね。
僕は未だ選択し切ったとはいえない。
でも覚悟を決める時は来るだろう。
その点 H-W氏は思いきりが良いからね。
彼は今良い仕事をしているよ。
真面目さは僕も見習わねばなるまい。
あう~。
2001/02/02/(Fri)
インターネット
ってみんなどう使ってるのかな。
僕は現在
今までの様々な疑問を払拭する為に使用している。
自分自身に好奇心が続く限りは
限りなく追求できる。
情報を得るには向いてないかもしれない。
どんなニュースや情報でもすぐわかるから
努力して集めたりしなくなっちゃう。
それだけだとテレビだよな。

やっぱりジャンル限定の追求な気がする。
メリットは。

Going For The One だな。
2001/02/01/(Thu)
WipeOut 2
今日ミックスして聴いてみたが
カジノは独特の音で良いね。
でも弾きにくいし
先日のデジピと一緒で
生音が大きすぎて
小音量でのレコーディングには適さないんだよな。
よほど返りを上げるかヘッドホン作戦にしないと
ちゃんと合わせられない。
僕には向いてない感じだね。やはり。
でも楽しかった。
また暇な時やろうっと。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。