--/--/--/(--)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2004/06/22/(Tue)
移転だけど
日記タイトルが変わっているので
判ると思いますが移転となりました。

ですが、こちらも愛着があることですし
跡地は跡地として 7月末のMemorize営業終了まで
残しておこうと思います。

廃墟好きな私だから、今日みたいに
いきなり跡地に書き込むこともあります。たぶん。
それはそれだね。面白いと思います。
メモライズの思い出でも語ろうかな。って感じ。
スポンサーサイト
2004/06/22/(Tue)
fuyu-sona
録画し損ねていた11話を録るため
初めて今回の放送を見ました。

ちょっと印象が違っていて驚きました。
映像が全然違うのです。BSと地上波。
BSのときは、それはもう吸い込まれそうな
繊細な映像で、ただ流しているだけでも
環境ビデオのように、さらさらな空気で
部屋いっぱい満たしてくれました。

それに比べて地上波の画が全然違うのです。
これではただの昼メロですよ。安っちい…。

それも踏まえ、今僕が考えてるのは
やはり、今見ても遅いだろ、ってことです。
ひっそりとBSで放送してたからよかったんですよ。

なんとなく散歩していて、普段行かないような場所で
ふと路地を曲がってみた…。
古いけど小奇麗ななんか懐かしい町並みを発見した。
あれ?こんなところがあったんだ…、とちょっと新鮮な気分になった。
それから時々気分転換のために足を運ぶようになった。

そんな場所が、雑誌で紹介されテレビで取り上げられ
大観光地になってしまった…。とね。

そんなときに「絶対良いから、オススメよっ!!」
なんて言われて行っても、良い感触なんか得られるわけないんよ。
特にオレたちゃ、もともと判官贔屓で根がひねくれてるから
んなもん、間違っても良いなんて思えない。

おまけに、地上波の薄っぺらい映像で
ただの安っちぃ昼メロに見えて、夢も魔法も解けてしまった。

「元からそうじゃん」て言う人もいるだろう。
「やっと気付いた?」て。でも去年は違ってたな。
やっぱり。それは自分の気持ちだけではないと思うのよね。

10年後にもう一度見てみたい。
そのときの自分はどう感じるだろうか。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。