--/--/--/(--)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2001/04/08/(Sun)
大先生
大滝詠一大先生のロンバケがリマスターされてリリースされた。
まだ購入してないけれど
雑誌の大インタビューを読んだ。
あんな面白いインタビューもそうあるもんじゃないね。
やっぱり俺にとっては大先生だね。
オリジナルリリース1981年3月という具体的日付は初めて知った。
大阪の「スケルトン」氏(お~い。見てるか?)の部屋で
初めて聴いたのだった(俺は引越しの準備で自室ではもう聴けなかった)。
どう判断して良いのか判らなかったな。
すっごく良いような気もするし
こんなことしても良いのだろうか?ってな気もするし
ま、複雑だった。
率直な感想は「やられた!」だったけど。
ちょうど俺は新しい旅立ちの時期だったので
今でもあの新鮮な気分は思い出す。
とても良い時期に良い作品と出会ったのだ。

俺の曲は大先生っぽいとよく言われた。
言われてから意識し出したのか
言われる前から似ていたのか判らないが。
具体的にそうゆう感じにして欲しいと仄めかされたこともあったな。

過去の作品集付録のインタビューや全曲解説などでも
それについて触れている。

そういえば
全曲解説やインタビューも
HPに載せたいと思ってるんだけど
データ移すのが大変なのよ。これが。
これが終われば全部終わるんだけどなぁ。
早く封印してしまいたいな…。

CD以外にも実は
ふざけた作品、いい曲などたくさん有ります。
ご要望高ければ再発致します。
この日記の掲示板にリクエスト書いてね。
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。