--/--/--/(--)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2002/01/18/(Fri)
国仲涼子
たまには日記でも書きましょうかね。

録画してあった「ちゅらさん」総集編を見た。
以前「私の青空(だっけ?)」を見ていたこともあるが
作業のBGVとして流していただけで、じっくり観ていたわけではなかった。
(テーマ曲が雄大で割と好きだった)
だが「ちゅらさん」はなんだか観入ってしまったさ。
妙に引っかかる場面とかあって、ついつい目に止まってしまった感じ。
鮎川氏が出てきたのにも驚いたけどね。

このドラマは御伽噺の「その後」がちゃんと描かれている。
ま、NHK朝ドラは大抵そうなのだが。
そういう意味では、御伽噺だけで終わってしまうのは
極めて民放的であるとも言えるだろう。
民放的御伽噺の美味しい味を覚えてしまった僕らは
もう戻ることは出来ないのかもね。
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。