--/--/--/(--)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2002/05/02/(Thu)
to ME
僕らには時間が有り余るほどあるのだろうか?
そんな事はなかったんだ…と
7年前、痛いほど実感した筈じゃないの?
さしたる理由もないのに、
のんびりしている必要なんかないと思う。
判っているなら早いトコ済ませてしまえば良いと思う。
あまり展開が早いと、置いて行かれる感じがするのだろうか?
確かに俺は、他人をあまり構わない傾向があるが。
だが、目的は
世の中に存在する全ての謎の解明であり
ダラダラ時間つぶしを続けることではない筈。
ひとつのことに、いつまでも
関わっているわけには行かない。
時間が無限にあるわけじゃないんだからね。

人は、自分の頭の上の蝿だけ追ってれば良いと思うんだがな。
何故か、つまらん混ぜっ返しをする人種が現われるんだよな。
そういう人は、タイプがみんな似ている。
いちいち反応している暇もないんだけど
あぁ、この人もそうか…、と
なんだか悲しい気分になるんだよなぁ、実際。

俺は進み続けなければならない。
たとえ道が無くなっても…行くしかないだろうな。
もちろん全て自分の為。誰の為でもない。
他人には何もしてあげることなんか出来ないし。
そんな傲慢じゃないし。そんな力も無いし。
自分の為に生きてるんだからね。
結果的に、それが他人の為になれば
それは、とても嬉しいけれども。
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。