--/--/--/(--)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2002/05/09/(Thu)
ポジティブで行こう
何か新しい事をするとき
「どうだろねぇ」と懐疑的になる人は
何かに期待してるとき
「たぶん駄目だろな」と最初から諦めるという傾向もある。
そういうタイプの人は
大変そうなことをするときは「ちょっと無理だろ」とも言う。

俺はまったく逆。
すべて「上手くいく」と思っているし、
「大丈夫、期待通りになる」と思っているし
「簡単に出来るさ」と思っている。

これは昔ワンダー氏と盛り上がった話題なんだが
要するに両タイプとも「保険」をかけているのだ。
タイプの違う保険だが
二人ともやっていることは同じだろう、
と、その時結論が出た。
前者は期待はずれでもショックが少ないように、
もし駄目でもがっかりしないように、
始めから過度な期待をしないよう、気を付けているわけである。

僕は「出来なかったらどうしよう」というプレッシャーから逃れる為、
やる気を最後まで持続させる為、
「大丈夫だ」と
「自分の行いは正しいのだ」と
自分に言い聞かせているのだ。

だから俺は何かやっている最中に
「無理なんじゃない?」とか「駄目だろう」
とか言われるのが大嫌い。
「無理で出来ないこと」だと判ると
やる気がなくなってしまうからだ。
そう言う自分の性格を知っている為
俺はどんなプロジェクトでも
途中経過を決して他人に報告しない。
本当に信頼している人以外には意見を求めない。
人間て気分屋だからね。
たまたま尋ねた時に虫の居所が悪くて
「駄目だろ」なんてつい言ってしまうことがあるだろう。
俺はそういうのに耐えられないんだな。ま、弱い人間なんだろな。

それでも、寂しい時なんかがあると、
ついつい世間話みたいな感じで話してしまうことがある。
ま、愚痴みたいなもんだが、言ったが最後
早速突っ込まれまくるから、いつも、めちゃ後悔するね。
俺が何かを始める時は、たいてい
頭の中でその完成品が出来ている状態だ。
だから、そのイメージを崩されたくないんだよな。
だから、誰にも言わない。
もうこれ以上何もすることはないという状態になって
初めて人に見せるわけだ。
負け戦は、しない主義なんだよね。
打たれ弱いからさ。負けるのは嫌ですよー。
いやじゃん。負けるんだぜ?嫌です。そんなの。
でも負けることもある。だから人生って面白いんだな。
人間、負けないと成長しないからね。
でも、いつも負けてちゃ、それは駄目でしょ。

俺って結構、こういう性格なんだよな。
案外びっくりされる。自分でも驚くが。
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。