--/--/--/(--)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2003/10/04/(Sat)
マルコポール
To ME リマスターCDの評判が
意外に良くって驚いています。

僕の中では「祭りのあと」(解説を参照)という印象なので
軽い挨拶がわりに配布したって感じだったんだけど
それぞれ人によって感じるものは違うし、
喜んでもらえるのはとても嬉しいです。
リマスターした甲斐がありましたよね。

そんなんで本当に久々に
マルコポールのCDを聴いてみたのです。
本当に久々だったので
細部をまったく忘れていました。

もの凄く丁寧に創ってあってびっくりしましたね。
松本さんのマスタリング、素晴らしいお仕事でした。

CDを発売したあと僕はどん底に落ちこんでましたので
自分のしたことが、どんなことだったのか
ほとんど忘れてしまっていました。
というか無理に忘れようとしてたように思う。

またゼロから歩き始めて
前みたいな仕事ができるんだろうか…
と落ち込んでいた時に、ある人が
「ゼロからじゃないじゃない。貴方は既にこの位置に居るじゃない。
今度はここから歩き出せば良いのよ。もっと先へ行けるんだよ」
と言ってくれました。

その時は理解できませんでしたが
今になってみると、なんだか良く判る。

マルコポールは凄く良いけど、やっぱりベスト盤なので
オリジナルのほうもちゃんとした方が良いなと思ったのでした。

時間が空いたら、残りの 2枚
「ひつじSongs」と「To You」の
リマスターも是非やりたいと思います。
そして是非みんなに聴いて欲しいと思います。
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。