--/--/--/(--)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2004/04/19/(Mon)
過去の映像 5
ひそかにアップしてあります。

いったん落としてから見たほうが
安定すると思います。
Realファイルは質は良いともいえませんが
なんといっても小さいのが捨てがたく。
サーバーの容量的のこともあって、
もうしばらく利用させてもらうと思います。
リアルプレイヤー使うのが嫌だとおっしゃる方も
まぁ。ご了承くださいということで。

自分的にはどうかなと思っていたのですが
意外に好評だったので、ひとつ目の
オーヴァーダブ動画はとりあえず残しました。

以下がその解説です。

長くて大変だと思うのですが、
ぜひいつか見てほしいと思っていたので。
ぜひ頑張って見てください。
当時、いろいろあって
これが最後の録音になるかも、と思っていたので
記念にビデオを撮っていたのです。
このビデオが面白いと思うか、
つまらないと感じるかは、意見が分かれるところでしょうけど
まぁともかく、ヴォーカルパートの構築というものは
こういう風にするのだということで。
リアルに感じてほしいわけです(Realファイルだけど笑)。
意外に淡々と、しかし確実に作業が行われるんですね。
この翌日にこの曲が完成し、私の人生が変わってしまいました。
このビデオは私が進化する前の最後の姿なわけです。
ご堪能あれ。


さて新しく増やしたのは
「冷たい夏」練習映像でございます。
99年のライブに当たって過去のレパートリーすべてを
演奏できるよう浚い直したことは以前にも書きました。
その結果殆どの曲を生演奏弾き語りしたわけですが
どうしても一人で演奏するのが困難で
披露できなかった曲があったのです。
そのひとつがこの「冷たい夏」ですね。
コーラスが無いと訳が分からないし、
場が気まずくなると思ったので見送ったわけです。
似たようなタイプの「悲しみのモニカ」は演ったのですが
これはちょっと無理だったかな。
その代わり練習時の映像が残っていたので
アップすることにしました。
演奏はカラオケですが、弾いているピアノは生です。

Big Hornでも同じようなスタイルで
テープを流しながらのライブに
できないこともなかったかもしれませんが
とりあえず生にしようということで
弾き語りスタイルになりました。
実際やってみると面白いかもしれないですけどね。
今は当時より機材も充実しているので
可能になるかもしれません。

というわけで楽しんでください。
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。